映画学メモ
日本ではまだイマイチ馴染みの薄い「映画学」なるものを、イギリスの大学から実際の映画学の授業に沿うかたちで紹介していきたいと思います。まー気楽にいきましょう。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰英
帰ってきましたヨ。

ぼちぼち「市民ケーン」書いていこうと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
welcome back
お帰りなさいませー。パリはどうでしたか??『市民ケーン』も楽しみにしてますが、旅行記なども読めるのをたのしみにしてますです。
2005/12/15(木) 06:26:08 | URL | Depper #hJZqYFTY[ 編集]
>Depperさん
Depperさんこんにちはー。
コメントありがとうございます。

実はぼちぼち「市民ケーン」書きます、という舌の根も乾かぬうちに風邪を引き、そのまま忙しい木金に突入という感じで何も書いていないのでした。週末あたりには何か書きたいなぁ・・・。でもパリは美術館しか行ってないもので、ちょっと旅行記は不可能な(笑)旅でした・・・。ダダイズムの展開がそのまま旅行記になっちゃうんじゃねーか位の勢いでありました。
2005/12/16(金) 00:05:36 | URL | タカ@映画学メモ屋さん #6SWgxDAM[ 編集]
募集要項と30代,40代の転職
募集要項とは応募者を募る際に用意する応募の条件や募集する内容の概要を記載したもの http://jailer.photobycolin.com/
2008/11/24(月) 18:38:22 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。